新着情報

2018年度人権NPO協働助成金

活動紹介⑤



幼少期から育む人権意識-子育ち支援事業-

団体名/NPO法人CAPセンター・JAPAN



「おかあさんのための子どもとの交流安全教室」終了!



CAP 7月分①.jpg

7月11日 

子育てひろばを会場にして、参加者11人で第1回目の講座を終了。今回は親子同室とし、0~3歳くらいのお子さん連れで室内は総勢20人以上となり、保育の方の協力をいただきながら、にぎやかな1時間となった。


以下は参加者の感想。

「子ども視点、感じ方を学べて、これからの育児に役立てようと思いました」

「子どもの目線を体験することで、今後の子どもの対応のしかたを考え直す良い機会となりました」

「4~5歳児の視覚体験ができておもしろかったです。少しずつ自己コントロールできるよう手助けしたいと思います」


終了後は、ひろばのスタッフの方からも多くのふりかえりをいただいた。初回ということもあり、運営、内容の点でさまざまな試行を行った。これらを秋以降の講座に反映させていきたいと考えている。

CAP 7月分②.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



○2018年度人権NPO協働助成金の募集案内

 (http://www.jinken-osaka.jp/2018/02/2018.html)


○2018年度人権NPO協働助成金の助成事業が決定しました。

 (http://www.jinken-osaka.jp/2018/03/2018npo.html


○協働事業で成果を上げるために...事業説明会

 (http://www.jinken-osaka.jp/2018/05/2018nenndo.html


< こ れ ま で の 活 動 報 告 >


①「ウィークタイの4月のある日」(ウィークタイ)

 「5月定例会議」(シングルマザーのつながるネットまえむきIPPO)

 (http://www.jinken-osaka.jp/2018/06/4npo.html


②「いよいよ準備開始しました」(CAPセンター・JAPAN)

 「網戸張り替え隊実施報告」(3地区まちづくり合同会社AKYインクルーシブコミュニティ研究所)

 (http://www.jinken-osaka.jp/2018/06/npo4.html


③「ウィークタイの5月6月のある日」(ウィークタイ)

 「6月定例会議」(シングルマザーのつながるネットまえむきIPPO)

 (http://www.jinken-osaka.jp/2018/07/npo_9.html


④「第1回目講座決定!」(CAPセンター・JAPAN)

 (http://www.jinken-osaka.jp/2018/08/npo_capjapan.html



この人権NPO協働助成事業は、人権に取り組むNPO等のホップ・ステップ···
を応援するために、大阪府人権協会の事業収益の一部を活用して自主事業として取り組んでおります。

より充実した内容へと発展させるために、皆様のあたたかいご支援・ご協力よろしくお願いいたします。