新着情報

  休眠預金等活用法に基づく「人権NPO協働助成金」公募のご案内


     人権問題の解決に取り組む助成団体を募集します。


 大阪府人権協会(以下、「当協会」という)は、これまで被差別・社会的マイノリティに対する偏見や差別、社会的排除をはじめとする人権問題の解決に取り組む民間非営利団体(以下、「人権NPO」という)の活動に助成するとともに、当協会も協働して助成事業に取り組んできました。

 この蓄積を活かしより事業を拡げていくために、一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)から休眠預金等活用法に基づく助成金の資金分配団体の選定を受け、人権NPO協働助成金(以下、「本助成金」という)の募集を行うこととなりました。

 また、人権NPOの活動基盤づくりを支援し、本助成金終了後に助成した人権NPOが自立し、継続した活動を行える基盤をつくることを目的としています。

 解決したい人権問題、取り組みたい課題、実現したいこと等、ぜひこの助成金をご活用いただき、ともに人権の取り組みを前進させましょう。

※休眠預金等活用とは(JANPIA webページ):https://www.janpia.or.jp/kyumin/


目 的

 本助成金は、被差別・社会的マイノリティの団体や支援団体が、その問題を社会に発信するとともに、協働する団体や行政、企業とのネットワークができて、理解者や支援者が広がることで、被差別・社会的マイノリティへの無理解や偏見が減少し、理解と連帯が広がることにより、被差別・社会的マイノリティが安心して暮らせる特徴を持った地域や社会になることを目的とし、助成を行います。


公募の概要

公募対象:人権問題の解決に取り組む非営利民間組織・団体

募集団体数:概ね8団体

助成額:1年間下限150万円上限300万円(税込)

事業期間:20214月から20242月末(3年間)

募集要項/PDF


本助成金を公募するにあたり、以下のスケジュールで説明会や事前学習会を行います。ぜひ申請を予定されている方はご参加ください。


公募日程

内  容 日  時 開催方法

公募説明会(終了しました。)

1.8公募説明会における質問と回答

2021年1月8日(金)14時から16時

申込締切:2021年1月5日(火)

公募説明会に参加希望の方は、下記のご案内チラシを参照し、必要事項を記入してお申し込みください。

オンライン(Zoom)開催

※オンライン参加が難しい場合は、会場参加15人程度(先着)

*1団体1人の参加

応募受付期間

2021年1月8日(金)から

2021年2月12日(金)正午(必着)
事前学習会(終了しました。)

①事業計画の作り方講座

2021年1月15日(金)10時~16時

講座案内ページ

②資金計画等について、評価について

2021年1月22日(金)13時半~17時

①②ともにオンライン(Zoom)開催 20人程度(先着)

※オンライン参加が難しい場合は、会場参加15人程度(先着)

審査 2021年2月下旬から3月上旬
実行団体選定 2021年3月中旬

※公募説明会及び事前説明会についての内容や申込方法はご案内チラシをご参照ください。

ご案内チラシ/PDF


申請書類は下記からダウンロードしてください。その他必要な書類等は、公募要領をご参照ください。

公募要領 公募要領※別添1、2含む(PDF
様式1 助成申請書 (PDF) (word
様式2 団体情報  (PDF) (word
様式3

事業計画書  (PDF) (word) 

※参考資料 事業計画書作成の手引き(PDF)、「評価指針」(PDF

様式4

資金計画書  (Excel

※参考資料 積算の手引き(PDF
様式5 役員名簿  (PDF) (Excel
様式6

規程類に含める必須項目確認書 (PDF) (Excel

※記入例(PDF

様式7 規程類の後日提出に関する誓約書 (PDF) (word
様式8 自己資金に関する申請書 (PDF) (word
様式9 申請書類チェックリスト (PDF) (word
別添3 コンソーシアムに関する誓約書 (PDF) (word
コンソーシアム協定書 (PDF) (word


お問合せやご相談・応募先について

一般財団法人大阪府人権協会

552-0001 大阪市港区波除4-1-37 HRCビル8

電話/06-6581-8613 FAX/06-6581-8614

E-mail/info@jinken-osaka.jp  HPhttp://www.jinken-osaka.jp/

受付は、平日9時~17時